平凡主婦すももが年間150万円貯めるための節約

扶養内パート主婦のすももです。年間貯金目標150万円。日常のことや節約、貯金について綴ってます。

節約するならマイ水筒を持ち歩こう

マイ水筒に関しては、以前のブログにも書いたので重複してしまうのですが、はてなブログにも書かせてください。

書き加えている箇所もあります꒰ ¨̮͚ ꒱♪ْ︎˖⋆︎

 

f:id:sumomo_kurashi:20181218213531j:plain
 

節約するなら、マイ水筒♡
すももは、職場に行く時はもちろん、買物や子供の習い事の付き添いの時もマイ水筒を持ち歩いています。


喉が渇いたら、自動販売機をわざわざ探さなくてもいいし、夏は冷たく、冬は温かく飲めるのもマイ水筒の良いところだと思います。
基本、家で麦茶を作って持ち歩くのですが、時には気分を変えてカフェラテやミルクティーを入れることもありす。


すももの職場の人やママ友は、ペットボトルやコンビニのコーヒーマシンのカフェラテをよく飲んでいます。

確かに美味しいですよね。
でも、節約主婦であるすももはそれももったいないなと思ってしまいます。


すももがマイ水筒を持ち歩くことで、どれくらいの節約になっているのか気になったので計算してみました!


すももは、週3〜4日働きに出ています。
週4日パートに出ているとして1ヶ月にすると、16日くらい。
ペットボトルが130円として、130円×16日=2,080円。

子供の習い事は、週2回見学、1ヶ月にすると8日。
コーヒーマシンのカフェラテが150円とすると、150円×8日=1,200円

合計 2,080円+1,200円=3,280円

毎月 3,280円の出費は、さほど大きな金額に感じないけど、この生活を1年間続けたら、39,360円もの出費になります。
年間で計算するとかなりの額ですね。


これだけの額がはっきりと数字に出てしまうと、マイ水筒を持ち歩くのはやめられません。
まさに、チリツモです。
マイ水筒、バカにできませんね。


こんなに節約になるなら、夫にもおすすめしたいところなのですが、夫は職場にマイ水筒は持参していません。
お小遣い3万円の中で上手くやりくりしてるようだし、ストレスになっても嫌なので強制はしていません。
すももは、節約が趣味なのでマイ水筒も楽しく持ち歩いてます。

 

ただ、子供の習い事について行くと、ほとんどのママ達が毎回ペットボトル飲料やコンビニのコーヒーマシンのコーヒーを飲んでるんですよね。

みんな、そこで節約してないんだなぁ。する必要がないんだなぁと羨ましいとかいう気持ちではなく、ただただ淡々と感想としてそんな風に思ってしまうことがあります。

他の家庭と比べて我が家は劣っているから、節約頑張ろうとかは全く思いません。

すももは、家族のため、自分のため、明るい未来のために今できる節約を楽しくやりたいと思っています。

 

節約が上手くいかないという人は、まずはマイ水筒を持つことから始めるのもおすすめです。

節約を成功させるには、お金を使わない癖をつけることが大切なので、毎日買っているペットボトルの費用を抑えるだけでも思考が変わってくると思います。

 

最近は、エコブームでマイ水筒を持ち歩いている人も増えましたね。
お店には、おしゃれで可愛い水筒もたくさん売っていますし、お気に入りの水筒があれば節約していても気分が上がります。

節約するならマイ水筒!おすすめですよ。

今日も最後まで、お読みいただきありがとうございました。

 

次、使うならこんな水筒が良いな〜と妄想を膨らまして楽しんでます。笑

↓  ↓  ↓

     

  

sumomo-kurashi.hatenablog.jp

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村