平凡主婦すももが年間150万円貯めるための節約

扶養内パート主婦のすももです。年間貯金目標150万円。日常のことや節約、貯金について綴ってます。

大学進学にかかるお金はいくらあれば足りる?

子供たちの大学進学にかかる学費を調べてみました。

日本政策金融公庫の『平成29年度 教育費負担の実態調査』によると国立大学は自宅通学で500万円、私立文系で700万円程となっています。

 

国公立大学×自宅通学

  • 初年度⇨約177.7万円
  • 2~4年目⇨約108.5万円
  • 4年間合計⇨約503.2万円

 

◉私立文系×自宅通学

  • 初年度⇨約254.2万円
  • 2~4年目⇨約161.3万円
  • 4年間合計⇨約738.1万円

 

理系・医歯系だったら学費はさらにかかるし、自宅外から通う場合はかなりの額のお金が必要になります。

我が家は、完全に資金不足です。

 

f:id:sumomo_kurashi:20181118205442j:plain

 

現在2人の子供の教育費ですが、それぞれの銀行口座に息子232万円、娘178万円を貯めてあります。

こちらには児童手当も含まれていて、お祝いにいただいたお金やお年玉は、別口座に貯金し二十歳になった時にそれぞれに手渡そうかと考えています。

今まで、毎月1万円ずつ貯金(ボーナス月は少し多めに入れる)をしていたのですが、18歳になるまでに700万円を貯めるのは厳しそうです。

せめて500万円ずつ貯めておきたいと思い、9月から毎月の貯金額を2万円に増やしました。

幸い最近、夫の収入が少し増えたのでその分を子供たちの教育費に回すことができました。

夫の収入が増えたのは、残業代がきちんと支払われるようになったからです。

本当は、今まで支払われていない残業代も請求したいぐらいです。

700万円までは程遠いので、これからは投資で増やす方法も視野に入れて考えていかなくてはいけないのかなと思っています。

必ずしも確実にお金が増えるわけではないので、慎重に考えなくてはいけないですね。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

始めてますか?アマゾンオーディブルで本を聴くだけで最大3,000ptもらえます 

sumomo-kurashi.hatenablog.jp

sumomo-kurashi.hatenablog.jp

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村